アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「深海」のブログ記事

みんなの「深海」ブログ

タイトル 日 時
深海  タイタニック・アバターのキャメロン監督深海1万bに挑む
深海  タイタニック・アバターのキャメロン監督深海1万bに挑む キャメロン監督がマリアナ海溝のチャレンジャー海淵・深海1万メートルに潜水艇トリエステで挑む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/22 13:21
深海  アイルランド深海4700mに沈船の銀塊178億円発見ニュース
深海  アイルランド深海4700mに沈船の銀塊178億円発見ニュース 1940年英国貨物船SSゲアソッパ(全長125m)はドイツナチスのUボートの魚雷で撃沈され、アイルランド南西沖500kmで沈んだ(80人の乗員死亡)。 このたび英国政府は米国深海探査会社に依頼し、ようやく深海4700mで発見された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/09/28 16:32
深海 深海サメのフトシミフジクジラ(体長20cm)の発光撮影成功
深海 深海サメのフトシミフジクジラ(体長20cm)の発光撮影成功 沖縄の美ら海水族館の佐藤圭一氏らの研究チームは水深500mで生きたまま発光するサメ(フトシミフジクジラ)を捕獲、水槽で1週間発光の様子を観察した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/17 14:19
深海  深海の沈船の技(水深4000mの目)
深海  深海の沈船の技(水深4000mの目) 海底3800mに沈んだタイタニック号を調査した米国ロバート・バラード博士は水中ロボット『ヘラクレス』で水中映像を世界に放映したことは驚嘆したものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/07/19 14:50
深海  天然ウナギの卵大量採取に成功(産卵場所予想ピタリ)
深海  天然ウナギの卵大量採取に成功(産卵場所予想ピタリ) 天然ウナギの卵大量にマリアナ諸島沖で採取する。 東大や九州大のチームが一度に大量捕獲(150個)を成功した。(2009年5月に31個の卵の採取が初めて) 産卵は水深150−200mで日没から23時[4−5時間の間}と推定される。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/07/12 14:51
海 世界初マリアナ沖で日本ウナギの卵発見(ウナギ養殖に完全実用化)ニュース
海 世界初マリアナ沖で日本ウナギの卵発見(ウナギ養殖に完全実用化)ニュース 発見者は東京大・大気海洋研究所の塚本勝己教授や水産綜合研究所のチーム。 2月1日英・ネイチャーコミュニケーション電子版に記載された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/02 16:57
深海 インド洋海底2600mで新種スケーリーフット(日本名ウロコフネタマガイ白色)発見?
深海 インド洋海底2600mで新種スケーリーフット(日本名ウロコフネタマガイ白色)発見? 鉄のウロコで覆われた巻き貝スケーリーフットと同じ形で白い色の巻き貝がインド洋2600m海底で1万匹近く群れているのを発見、昨日海洋研究開発機構,東京大が発表しました。(アサヒ報道より) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/12/14 12:21
光る生き物たち no27 ダルマザメ 村山義彦
光る生き物たち no27 ダルマザメ 村山義彦 ダルマザメ(達磨鮫)の正体とは ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/15 12:54
光る生き物たち no26 コウモリダコ  村山義彦
光る生き物たち no26 コウモリダコ  村山義彦 深海1000mに住むコウモリダコは青色点滅発光。発光部位は足の先と目と頭です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/26 14:19
地球上で一番大きい生き物シロナガスクジラの寿命は120歳(全長25m体重90トン)
地球上で一番大きい生き物シロナガスクジラの寿命は120歳(全長25m体重90トン) 9月26日迄開かれている上野国立科学博物館の<海の仲間たちの大哺乳類展>は海の生態系の歴史を知る上で行ってみる価値があると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/08 13:49
マッコウクジラの頭はなぜ大きい?
マッコウクジラの頭はなぜ大きい? マッコウの頭の不思議 国立科学博物館で開催中の大哺乳類展(海の仲間達)で紹介されています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/22 11:57
深海の巻き貝。鐵の鎧スケーリーフット発見
深海の巻き貝。鐵の鎧スケーリーフット発見 鉄ヨロイを着た貝(日本名ウロコフネタマガイ) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/15 09:14
マッコウクジラは何故長時間潜っていられるのか
マッコウクジラは何故長時間潜っていられるのか マッコウクジラは深海3000mに潜り、1時間以上も酸素呼吸をしない。その理由は解明された。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/07 12:00
深海の生き物たちno10
深海の生き物たちno10 珍しい形の深海クラゲ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/03 19:55
深海の生き物たちno9
深海の生き物たちno9 相模湾は深海クラゲの宝庫 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/20 14:28
深海の生き物たちno8
深海の生き物たちno8 深海の昆虫たち? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/18 15:34
深海の生き物たちno7
深海の生き物たちno7 カメラが捕らえた深海花 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/06/18 14:31
深海の生き物たちno6
深海の生き物たちno6 深海クラゲの花火ショウ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/06/18 12:49
深海の生き物たちno5
深海の生き物たちno5 マッコウクジラの獲物にされるダイオウイカ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/18 12:03
深海の生き物たちno4
深海の生き物たちno4 エイリアンのモデル達 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/17 15:00
深海の生き物たちno3
深海の生き物たちno3 海底山脈火山口の生き物たち ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/17 13:46
深海の生き物たちno2
深海の生き物たちno2 コウモリタコとジュウモンジタコ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/13 13:16
深海の生き物たちno1
深海の生き物たちno1 ナガツエエソはカメラの三脚の原理を使う珍しい深海魚です。 200−700mの海底に生息します。 体長20cmくらいですが、 ほとんど動かずにプランクトンが 通過するのをひたすら待っています。 この近辺は太陽光の青光がわずかに感知る世界です。 わずかな光で餌を識別できる目を持っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/12 14:01
深海の科学no6
深海の科学no6 海底に住むことが出来るでしょうか ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/09 15:39
深海の科学no5
深海の科学no5 2万年前突然サハラ砂漠が出来た? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/08 22:47
深海の科学no4
水深1000m付近には魚がいない? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/07 23:34
深海の科学no3
40年間に海水温度0,1℃上昇 気候との関わりは? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/06 12:17
深海の科学no2
深海の科学no2 深層水の流れ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/05 10:59
深海の科学no1
深海の科学no1 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/26 08:01

トップへ | みんなの「深海」ブログ

murayama-world 別館 深海のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる