アクセスカウンタ

<<  2012年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
新医療  インプラント医師選び重要(下手な医師では危険)
新医療  インプラント医師選び重要(下手な医師では危険) 歯の抜けた跡に人口の歯(インプラント)をつくる治療は大変難しい手術を伴い医師の能力により成功したが決まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/29 11:50
海  アナゴの故郷は沖ノ鳥島の南方と判明
海  アナゴの故郷は沖ノ鳥島の南方と判明 アナゴの産卵場所は今まで不明だった。 水産総合研究所・東大・九大の研究チームがDNA鑑定から産卵場所を特定した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2012/02/27 13:20
未来脳  遺伝疾患でも正常なiPS細胞が作れた(京大・帝京大チーム)
未来脳  遺伝疾患でも正常なiPS細胞が作れた(京大・帝京大チーム) マウスでの試験発表だが、遺伝的な病気の患者からiPS細胞作っても今までは遺伝子は異常のままだった。 今回の成果でiPS細胞が遺伝的な病気の治療に使える可能性が出てきた。 遺伝病の治療の未来は明るい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2012/02/24 13:29
薬  禁・妊娠中の薬一覧(服薬には医師に相談を)asahiより
薬  禁・妊娠中の薬一覧(服薬には医師に相談を)asahiより 一般に使われる消炎鎮痛薬・抗アレルギー薬・抗不安薬・抗インフルエンザ薬・抗菌薬などです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/02/22 12:02
未来脳  パーキソン病の治療に一歩前進・京大ES細胞からサルに神経成功
未来脳  パーキソン病の治療に一歩前進・京大ES細胞からサルに神経成功 パーキンソン病治療にES細胞が効果 京大、サルで確認した。 成果は米専門誌ステムセルズ電子版で発表した。 京都大は21日、ヒト胚(はい)性幹細胞(ES細胞)からつくった神経細胞をパーキンソン病に似せたサルの脳に移植し、治療効果を確かめたと発表した。 同様の効果はネズミでは確認されているが、霊長類では初めてという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/02/22 11:08
薬 花粉症・喘息でヒスタミンを止める標的見つけた(米ラホイヤアレルギー免疫研究所・川上敏朗教授)
薬 花粉症・喘息でヒスタミンを止める標的見つけた(米ラホイヤアレルギー免疫研究所・川上敏朗教授) 花粉症・喘息のアレルギー患者が増え続ける理由は食生活の近代化が挙げられる。 アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの働きの仕組みが分かってきた。 米・ラホウヤアレルギー免疫研究所がヒスタミンが出る段階に働く物質を特定した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2012/02/21 13:33
海  長崎沖の沈船(モンゴル元寇船)一帯国史跡に認定
海  長崎沖の沈船(モンゴル元寇船)一帯国史跡に認定 弘安の役、1281年2度の蒙古軍襲来で4400隻が沈没したと言われる。 長崎沖鷹島神崎遺跡38、4万平方bが国の史跡に指定された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 32

2012/02/18 12:27
新医療・薬  体内に13ミリ×5ミリのチップを埋め込み自動で投薬(骨粗しょう症などで)
新医療・薬  体内に13ミリ×5ミリのチップを埋め込み自動で投薬(骨粗しょう症などで) 米・ハーバード大研究チームは自動的に薬を放出するチップを体内に埋め込み治療する方法を編み出した。 はじめは骨粗しょう症で成功、毎日の注射がいらなく患者の負担が軽減する。がんの治療にも応用できる。 米・医学誌サイエンス・トラスレーショナル・メデイシン電子版で発表した。 13ミリ×5ミリのチップは一緒のコンピゥータで外部から無線通信で、内部のプログラム指示でチップの穴から薬を放出する仕組みである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/18 11:42
新医療  不育症の治療指針(繰り返される流産、死産)
新医療  不育症の治療指針(繰り返される流産、死産) 流産や死産が2回以上続くと不育症という。 今まで原因がはっきりしていなかったが厚生労働省の研究班が治療指針をまとめた。 心のケアで80%出産成功率が高くなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

2012/02/16 11:54
薬  長く残る痛みに新薬が効きます。
薬  長く残る痛みに新薬が効きます。 長期の痛みに悩む人500万人。最近の新薬は神経を沈め脳への伝達を押さえます。 服用量も調節しやすい薬です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/09 13:29
未来脳  火星有人探査へ(asahi科学より)
未来脳  火星有人探査へ(asahi科学より) 米国は2030年に火星に有人探査船を送ることを目標に研究開発を急ぐようだ。 その目的は「人類の生存圏の拡大、周辺技術の発展、経済効果」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/02/08 11:30
未来脳  iPSのがん化防ぐ仕組み発見(京大グループ)
未来脳  iPSのがん化防ぐ仕組み発見(京大グループ) iPS細胞で作りでウイルスを使うとき心配されていたがん化防ぐ方法を発見した。(京大グループ) と米科学誌に搭載された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/02/06 11:02
新医療  アルツファイマー病の治療法に光(米・コロンビア大)。原因のタンパク確認
新医療  アルツファイマー病の治療法に光(米・コロンビア大)。原因のタンパク確認 アルツファイマー病の原因の異常なタンパク質が脳内で感染症のように拡散していることが米・コロンビア大の研究でマウス使った実験で分かった 米・科学誌プロスワンで論文が掲載された。   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/02/04 12:48

<<  2012年2月のブログ記事  >> 

トップへ

murayama-world 別館 2012年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる